ご注意

このサイトはアダルト・サイトです。詳しくはわかりませんが、ご覧の国の律に従って閲覧してください。とりあえず、子供は十年いよ、一昨日来やがれ(笑)。
そして、大変僭越ながら、当ブログは特定秘密保護法案に断固として対します。だって、真っ先にこういうブログがかれそうだから。
そして、2013年末に亡くなられた大瀧詠一さんに心からの悼の意を表します。どうか安らかに。夢は消え、歌は残る。
なお、このブログは定期更新で、且つ、ある程度まとめて原稿を書いて、小出しに更新する、というスタイルでおりますので、多少最新情報から外れることもありますが、その点は気長にお付き合いください。
ですが、何かと不便なのでまとまりのはじめの記事に「直線ち」というラベルを付けるようにしましたので、そこからお読み頂けると、スムーズに楽しめるのでは無いかと思っております。

2019年10月20日

お嬢様にはわかるまい


事も経験、とは云いますが、そういう不思議(?)な経験をした、という話でした。まぁ、私の場合、こうやってネタにしたり、官能小説を書いたりしているので貴重な体験ではあったはずですが、余り、気持ちのいいものではありません。男としての本懐というか、カタルシスは全くないわけですし、今後何かに役に立つ予定もありません()
そんな日々を送りながら、ようやく仕事のある毎日にも慣れ、幾らかおざなりになっていたことを徐々に前に進めています。このブログの更新の頻度を上げるのはまだまだでしょうが()、例えば、Fantiaに上げる習作の準備とか、色々と手を付け始めてはいます。折しも季節はかつての酷暑が去り、動きやすい気候になってきましたから、少なくともモチベーションは上がってます。
そんな中で、未だ手探りの状態ですが、或る動画をアップしようかな、とか朧気に考えたりしています。秘蔵動画と云いますか、十数年寝かせておいた動画を、なんとか世に出せないものか、と画策しています。そんなにすんなりと出して良いものではないですが、正直ここまで我慢したのだから、幾らか財布の足しになればな、と思ったりもしていて、技術的には可能ですが、果たしてどうなるか?
まぁ、どこかで発表したとしたら、告示するのはたぶんココぐらいでしか出来ないでしょう。そういう動画です。一時期、パソコンの中の私の資産が、ほとんど消えてしまった時期もあったのですが、それを乗り越えてずっと蔵の中に寝かせていた代物です。苦節を乗り越えた分の見応えはあるはずと思っていますが、果たしてどうなるかは見てのお楽しみ、と宣伝しておく今日この頃。我慢して見てますけど